フットケアどっとこむ

むくみとフットケア

フットケアと生活習慣

むくみの解消の為のフットケアでは、睡眠時間などの生活習慣も重要になります。睡眠はホルモンバランスを改善したり、自律神経の働きを正常にして血行を改善する効果があります。

逆に、睡眠時間が不足したり、夜中から昼まで寝ると言った睡眠の質が悪い場合は、疲労がたまって疲労物質が蓄積していき、余分な水分が皮下組織にたまりやすくなってむくみの原因になります。

睡眠の質を上げる事もフットケアにつながるので、1日の筋肉の緊張をほぐしたり、足浴などで血行を促進してリラックスさせるなどしましょう。睡眠中のフットケアとしては、足枕やバスタオルなどで寝ている時の足の高さを少し高くしておく事で、余分な水分が解消されるようになります。

ただし、あまり高く上げてしまうと余分な水分の蓄積は解消できても、血液まで循環しなくなってしまうので注意しましょう。また、フットケアではストレスを解消することも重要になります。

精神的苦痛のストレスは、フットケアとは関係がなさそうですが、仕事や対人関係などでストレスを感じると、自律神経の働きが悪くなって血行が滞るようになってしまい、むくみの原因になってしまいます。

ストレスを適度に解消していく事もフットケアでは大切で、腹式呼吸をするなどして落ち着くようにしましょう。ストレスを全く感じないで生活することは難しいですが、好きな音楽を聴いて期分転換したり、休日は趣味を楽しむなど、ストレス解消を行っていき心のケアとともにフットケアも行いましょう。

スポンサードリンク