フットケアどっとこむ

角質とフットケア

フットケアとベビーフット

足の角質の為のフットケアで、体現注目されているのがベビーフットです。ベビーフットは、自宅で手軽の行えるケミカルピーリングの一種で、フルーツ酸などのAHAを主成分としています。

フルーツ酸には蓄積した古い角質に働き掛けて、剥がれやすくさせる作用がります。この為、自然なターンオーバーが行われないかかとの角質を酸の力で排出し、新しい皮膚が再生され、生まれたてのようなツルツルとした素足になることができます。

ベビーフットシリーズでは、角質を除去するための商品が多く市販され、多くの人に使用されています。自宅でも簡単にピーリングが行えるように、専用の足パックに薬剤を入れて足を浸しておき、時間がたったら綺麗に洗い流すようにします。

効果は即効性が訳ではありませんが、平均的に2週間程度で効果が現れ初めて、古くなった角質が綺麗に剥けるとされています。多くの人の体験談をホームページで確認する事ができ、見ているだけで気持ちが良くなるような綺麗な剥け方をするとあります。

薬品にしばらく足をつけていなくてはなりませんが、ベビーフットは専用のフットパックが液材がこぼれないように工夫されているので、部屋の中で作業しながらまつ事ができます。

一般的に、ケミカルピーリングは酸を使用磨ることから、自宅で行うよりも皮膚科などでした方が安全であるとされていますが、ベビーフットは安全面の信頼も高く、きちんと用途を間違わずに行えば、綺麗なかかとに2週間後にはなれるとされています。

スポンサードリンク