フットケアどっとこむ

足の臭いとフットケア

消臭のフットケア

消臭のフットケアには、足を清潔に保つ方法としてお酢を使用した方法がありますが、他にもミョウバンを使用した方法もあります。お酢を使用した方法は、肌にお酢の臭いが残る事もありませんが、フットケア中に臭いが気になるという人もいます。

ミョウバンの場合は、特に臭いもないので、このような人でも気軽に使用する事が出来ます。ミョウバンは食品添加物に利用されることが多く、漬物などに使用されています。

ミョウバンには食品添加物としてだけでなく、殺菌作用や制汗作用、また毛穴を引き締める収斂作用があります。このミョウバンでフットケアを行う事で、足の臭いを防ぐ事ができます。

ミョウバンのフットケアでは、ミョウバン水を作って霧吹きなどで足に吹きかける方法が一般的です。ミョウバンは薬局やスーパーの漬物用品売り場などで、100g数百円で売られており、簡単に手に入れる事ができます。ミョウバンは抗菌作用で菌の繁殖を抑えるだけでなく、悪臭の原因のアンモニアを中和する事ができます。

フットケアの為のミョウバン水の作り方は、1.5リットルのペットボトルに水道水を注いでおき、市販のミョウバン50gほどいれて、蓋をしてよく混ぜておけば完成です。カテキンは強い消臭作用を相乗効果をもたらすために、緑茶を垂らしてもいいとされています。

このミョウバン水を20倍に薄めて霧吹きにいれ、足の指の間や足の裏など臭いの気になる部分にふきかけて使用します。

スポンサードリンク